スタートLIVE 〜音楽・芸術〜

入場
無料
ライブ日

10/01(土)

時間:2022年 10月01日 16:00~19:00

会場:コザ・ミュージックタウン1F音楽広場

スタートLIVE〜音楽x芸術〜おきなわ音楽月間2022

【Special LIVE】

沖縄の若手ミュージシャンたちによるライブステージを行います。

  • 出演者:石原まさし、田福真美、Ryuty、Kai-Tone、たちゃこ(feat.naru)
  • MC:安里ミム

【LIVE paint】

ライブステージの反対側では、県内の若手クリエイターによるライブペイントを行います。

  • Hisada Yuya、フィンガーペインター由郁子、Namihira Works

出演アーティスト

石原まさし

生年月日:平成16年8月6日生 獅子座
出身地:沖縄県沖縄市
血液型:B型
平成30年 7月 沖縄県大衆音楽祭 沖縄県知事賞受賞
平成30年11月 第19回全国縦断歌謡フェスティバル全国大会 グランドチャンピオン
平成31年2月放送 THEカラオケ★バトル「U-18歌うま甲子園 新人王決定戦」出場
令和元年9月放送 NHKのど自慢 沖縄県読谷村本選出場
令和2年3月10日エスプロレコーズよりデビュー

石原まさし(おきなわ音楽月間2020)

Kai-Tone

ラッパーの「Kai―Tone(カイ・トーン)」(20)=西原町。沖縄県内の高校生ラップバトル大会で優勝を重ね、業界では知らない者はいない。来春には西原高校を卒業するが、高校在学中にCDを出すことを目標に、日常生活での思いを歌で表現している。基地問題にも関心を深め「沖縄の意見を聞かずに辺野古の海を埋め立てるのはおかしい。沖縄人として、沖縄のことをいつか歌いたい」と話し、「音楽で人々の意識を変えたい」と夢を抱く。
 音楽好きの父親の影響で、幼少期から歌謡曲に触れる機会の多い家庭で育った。中学2年のころに人気ラッパーZeebraさんのステージ映像を見て「自分もやってみたい」と憧れた。それからわずか1週間後に、県内で開催されていた高校生ラップバトル大会に挑戦した。

Kai-Tone(おきなわ音楽月間2020)

たちゃこ(feat.naru)

沖縄在住の南国ラッパー×ライバー たちゃこ 時にはハイトーンのボイスで歌い上げる 時には、即興のラップもできる、万能型のアーティスト ライブ配信も毎日行っている。 オリジナル曲の「ガラケーの唄」はYouTubeで1万再生を突破 YouTube登録者1,200人 今注目のアーティストです

たちゃこ(feat.naru)(おきなわ音楽月間2020)

Ryuty

沖縄に来たら、会いたいミュージシャンNO.1! 唄者、三線の「照喜名竹美」とギターの「比嘉諭史」から なる2人組の沖縄POPSユニット。沖縄の音や旋律・歌詞が癖 になる!「琉球テイスト」な楽曲から、Ryuty(りゅうてぃー) と名付けられた。楽しくて人懐っこい二人の音楽はCMソングとしても大人気!

Ryuty(おきなわ音楽月間2020)